キャッシングとは

「キャッシング」とは、一般的に、個人が銀行・消費者金融・クレジットカード会社などの金融機関からATMなどを通じてお金を借りることをいいます。
基本的には、無担保・無証人で借り入れできることが利点とされますが、融資金額が高かったり、個人事業主や法人がキャッシングする場合には担保や保証人を要求されることもあります。

また利用者を増やすために、「無利息期間がある」、「インターネットや携帯から申し込みができる」、「即日借りられる」、など金融機関によっても様々なサービスが増えてきており、以前よりも「キャッシング」への偏見やハードルが低くなっているといえます。

また、同じ「お金を借りること」という意味で「キャッシング」の他に「カードローン」という言葉が使われることがあります。
もともと「キャッシング」は、翌月一括返済で利率が比較的高めであるもの、「カードローン」は分割払いで金利も低めであるものという違いがありましたが、最近ではキャッシングでも分割払い可能なサービスが登場し、両者の線引きがあいまいになっていて、消費者金融や銀行では、両者をほぼ同じ意味で使っています。
このように言葉にはっきりとした定義はなく、「キャッシングローン」という新しい言葉も出てくるなど、それぞれの金融機関によって使われ方が多少異なっています。
言葉のイメージだけでなく、利用前に返済方法や金利、細かい内容を十分確認し、借り入れすることが大切です。


<推奨リンク>
即日借りられ、かつ無利息期間がある銀行系の消費者金融です → 消費者金融

Copyright © 2014 キャッシングについて All Rights Reserved.